ダイエットでランニングは絶対続かない。【結論:球技をやろう】

ライフハック

こんにちは、リンリンです。

Twitterや、テレビなんかでよくこんなワードが出てきます。

私太ってきたかも…

ウォーキングかランニングを始めようかしら

 

 

続く訳ないでしょ!!!!笑笑笑笑笑

 

といつも大爆笑しそうになります。本当に意味がないと。

 

今回の記事は、

本当にダイエットしたいなら、球技をしましょう。

というお話です。

スポンサーリンク

この記事の信憑性

私はかなり太りやすい体質ですし、食べ物も大好きです。

そんな私でも、全く太ってはいないです。別に食事制限もしてないし、好きなものを好きなだけ食べています。

その体質を私に寄こしなさい!!!

とか怒られるかも知れませんね。笑

でも、あなたが私の体質を手に入れても激太りするはずですよ?

 

太らない体質を持っているわけではありません。

太らない方法・痩せる方法を単純に知っているんです。

まあ、球技を趣味化しているだけなんですけどね。

 

この記事の信憑性は、私の経験により支えられています。

なぜ球技なのか?理由は二つ

運動が目的ではなくなる

ダイエットに球技をオススメする理由は、「上達を目的にできる」ためです。

確かに最初はダイエットの為に始めます。しかし、次第に「もっと上手になりたい!」と思い始めます。

  1. 「上達したい!」と思う
  2. 練習を重ねる
  3. 気が付けばランニング以上の運動をしている

という流れを作ることができます。

 

ちなみに「上達したい!」は例外なく全員が思い始める感情です。なぜなら上手くいくと「気持ちがいい」から。「気持ちいい」の感情をあえて押し殺せる人間なんていません。

 

「上達の過程を楽しむ→気が付けば運動している」

という順番だからこそ、球技は「続けれるダイエット」になり得るのですね。

 

一方で、ウォーキングやランニングは、ダイエットが目的ですよね。

タイムを縮めるために始める人なんていません。笑

では走っているうちに、次第に「もっとタイムを縮めたい!」と思えるでしょうか?思えませんよね。

ランニング継続10日目!今日もがんばります!

って言ってる時点で、「ランニングはキツイけど我慢して走ってます」って言ってるようなものですよね。笑

そんなんで続くわけないじゃないですか。笑

一人ではない

ほとんどの球技は一人で行うものではありません。複数人で行うものです。

球技を始めたとして、必ずコミュニティができるでしょう。

  • 何となくなった友人
  • 「痩せたい」が共通意識の友人
  • 「上達したい」が共通意識の友人

など、様々な交友関係が生まれます。

すると、サボらなくなるんです。交友関係が崩れるから。

今日は運動しようか迷うなあ・・・

は最早無くなります。

今日は○○さんと運動に行くって約束したんだわ!

と、「そもそも運動に行くのが当然」というメンタルになります。

 

例えばあなたが「英語の勉強をしている」としましょう。

  • 一人で英会話の勉強をする
  • 外人の友人とカフェでお茶をする

だと、どっちが続くと思いますか?言うまでもありませんよね。

「一人で英会話の勉強をする」=ランニング と同じ環境です。自己終結の世界ですね。サボリ放題。

「外人の友人とカフェでお茶をする」=球技 です。英語の勉強したくないから友人との約束を破りますか?破りませんよね。

 

特に日本人なんて、交友関係を守ることが命と同じくらい大事とする文化がありますから、球技ダイエットはオススメですよね。

球技の始め方

スクールに通う

一番手っ取り早い方法ですね。

メリット
  • お金を払っているという意識があるので辞めにくい
  • コーチの教えて貰える安心感
  • 初心者でも歓迎される
  • 同じレベルの人と練習できる
デメリット
  • お金がかかる
  • 交友関係は薄め

いきなり外部コミュニティに飛び込むのが怖いって人向けだと思います!

初心者歓迎のサークルを探す

地元でやってみたい球技のサークルを探してみましょう。

色々とヒットするはずです。その中でも、初心者歓迎と謳っているサークルに足を運びましょう。

メリット
  • 参加費が非常に安い
  • 交友関係が濃い
デメリット
  • 練習頻度が少ない場合がある
  • 教えて貰うスタンスで行きづらい

スクールなどで、ある程度基礎ができてから足を運ぶのもいいかもしれません!

経験者の友達のコミュニティに斡旋してもらう

やってみたい球技を既にやっている友人に話を聞いてみましょう。

もしかしたら理想のコミュニティを見つけることができるかもしれません。

あわよくば、友人と一緒に練習に参加してみることもできますね!

メリット
  • コミュニティに溶け込みやすい
  • 色々と調べる手間が省ける
デメリット
  • 経験者メインのコミュニティの場合が多い

ダイエットにオススメの球技

バトミントン:★★★★★

一番オススメできる球技だと思います。ダイエットの為にあるのではないかと疑うほどです。笑

オススメポイント
  • 初心者でも上達しやすい
  • 非常に動き回る
  • 危険性が低い
  • 初心者歓迎サークルが数多くある
  • 近場の市民体育館などでもサークルがある
  • 道具が比較的安い
  • 室内スポーツなので天候に左右されない・日焼けしない
考慮ポイント
  • スクールが少ない

テニス:★★★★☆

テニスもかなりオススメできます。少しやってみれば分かりますが、非常に楽しいのでダイエットとしてかなり成立すると思います。

オススメポイント
  • 動き回る
  • サークル数が多い
  • スクールが非常に多い
  • 上達の楽しみが大きい
  • 初心者に優しい文化
  • 女性競技者が多い
考慮ポイント
  • 少し難しいスポーツ
  • 屋外だと天候に左右される&日焼けの心配
  • 道具が少し高め

フットサル:★★★☆☆

こちらもかなりオススメできますが、少し男性寄りの球技だと感じます。

オススメポイント
  • 動き回る
  • 天候に左右されない・日焼けしない
  • サークル数が多い
  • 道具費用が掛からない
  • 少し難しいスポーツ
考慮ポイント
  • 経験者サークルが多い
  • スクールが少ない
  • 女性競技者数が少ない

バスケットボール:★★★☆☆

団体競技ですね。経験者ならばかなりオススメできますが、初心者はコミュニティを選ぶ必要がありますね。

オススメポイント
  • 異常なほど動き回る
  • 上達の楽しみが大きい
  • 道具の費用が掛からない
  • 天候&日焼けの心配なし
考慮ポイント
  • 初心者歓迎のコミュニティが少ない
  • 基礎体力がないとキツ過ぎる

バレーボール:★★☆☆☆

団体競技なので、難しい部分も多々あります。中高で経験があるならオススメです!

オススメポイント
  • 動き回る
  • 天候&日焼けの心配なし
  • 女性競技者が多い
  • 足腰が鍛えられる
  • 道具の費用が掛からない
考慮ポイント
  • 少し難しいスポーツ
  • 団体競技なので、初心者はプレッシャーを感じる
  • ソフトバレーでなければ、痛い

ゴルフ:★★☆☆☆

サラリーマンに非常に人気のスポーツですが、ダイエット目的ではあまり期待は持てません。

オススメポイント
  • サラリーマンとして教養が身につく
  • 上達の楽しみが大きい
  • 軽い全身運動
  • スクールが多い
考慮ポイント
  • 消費カロリーが少ない
  • 天候&日焼けの心配あり
  • 道具に掛かる費用が大きい

正直、痩せれるかは本人のやる気次第

ここまで、「球技をやれば絶対痩せる!」というニュアンスでしたが、やはり本人次第ではあります。

一番重要なのは、「上達したい!」という気持ちです。これだけあれば勝手に運動はしますから。

痩せたいなら「上達したい!」という気持ちを持ち続ける

まずは色々なスポーツをお試しでやってみて、一番「楽しい!」と思えるものを本気で取り組んでみましょう!

球技が趣味になれば人生が変わる

「痩せたい!」から始まって「楽しい!」に変われば人生が変わります。

趣味が一つ増えたことになりますから、人生の豊かさが変わりますよね。

球技を始めることで得られるメリット
  • ダイエット成功
  • 寿命拡大
  • コミュニティの拡大
  • QOL(人生の満足度)の向上

もはや、球技をやらない理由が見つからないんですが・・・

 

今回の記事は以上となります。

はやく自分に合った球技を始めて、ダイエットを成功させて、素晴らしい人生を歩みだしてください!

コメント